山口県下関市 古い母屋の和室を寝室にしました


二世帯住宅となっているこのお宅は、寝室が二階にあってこれから年を取るとつらくなるから、と母屋の田の字になっている和室の一部を寝室にしたいということでした。


ベッドが入る前のソファーと観葉植物。

ブラインド:「タチカワ」フォレティア35ポール式 ラダーコード仕様1350×1700

ベッドが入る前のソファーと観葉植物

ベッドが入る前は広々としてカフェのようでした。

が、ここは寝室。そういうわけにはいきません。

大きなベッドが入ります。

「シモンズ」ツインコレクション2020シェルフ25DC

ベッドが入りました。

シモンズ」ツインコレクション2020 シェルフ25DC S+SD2台セットベッド

 

ベッドは生の状態です。

寝具は皆様のお好みでイメージしてみてください。

ベッドが入った寝室

ベッドが入ると寝室らしくなります。


元々四畳半の和室と広縁の部分を加えた六畳なので窮屈に見えますが、空調の効きが良くなりますし、隣の部屋とは三枚引き戸で間仕切られているので大きく解放できます。

そのおかげでこの角度から撮影できました。

改修前の寝室
before

昔ながらの作りですね。大きな鴨居が見えます。

天井が高く、暗い感じでした。

ソファーは物置になっていましたが、生き残りました。

箪笥たちは役目を終えました。

 

ベッドは、(株)三和Gallery宇部に常設展示他、フェアもありますので、また案内いたしましょう。