ハウスドクター日記

ドアが開かなくなりました!

2018年5月2日|カテゴリー「矢橋 正基
IMG_0123
最近よくつかわれているレバーハンドルですが、たまに開かなくなって困ることがあります。
迂回できるようなところならいいですが、トイレなどでは閉じ込められてしまいます。
大抵はラッチが曲がったり、壊れたりしています。

このたびはバキッという音とともに全く動かなくなったそうです。


d66213002cc4b719ef33118b790fa549
ラッチと呼ばれる部分の普通見えるとこです。
出たり入ったりするところが閉まっているときに動かなくなると、慣れた人でないと開けることは難しいでしょう。
固くなったり、何かおかしいなと思ったら早めに交換しましょう。
IMG_1386
左のラッチが壊れた方、爆裂してました。破片も見えます。
右は新しいラッチ。サイズがあるので確認してから走りました。
この時は電話いただいてから2時間程度で元通り(*^^)v

ハウスドクターでリフォームされると優先的に小回り利かせますのでよろしくお願いします。