ハウスドクター日記

暗い部屋に太陽の明かりを!宇部市でスカイライトチューブ設置

2020年6月5日|カテゴリー「岩本 孝行



皆さま、家の中は暗いよりかは明るい方が良いに決まっていますよね

今回ご相談を受けましたのが、新築時には廻りに建物が無く明るく採光がとれていたとのことでした。
スカイライトチューブ着工前の屋根
スカイライトチューブ着工前の屋根
立地条件や家の形状、窓の位置などで採光の条件によって明るさは違います。
また、近所に高い建物が立ったので日が入りにくい等などもあると思います。

こちらのお客様は数年前に隣にアパートが建ち、家のメインのリビングが暗くなったので・・・とのことでした。
スカイライトチューブ着工前の室内
スカイライトチューブ着工前の室内

<写真①>
こちらがリビングですが、やはり少し暗いですね。


<写真②>
違う角度から。
お客様の取付のご希望位置がこの辺りです。
天井には照明器具がありますのでバランスを検討して取付位置を慎重に決めていかなければいけません。


今回は下屋根への取り付けになります。
天井点検口の取付
天井点検口の取付

<写真③>
天井裏に入って構造材等の位置を確認しながらチューブを通す位置を出すのですが、天井に入れる場所が無い為に天井点検口の取付からスタートです。

天井にテープで位置出ししてからマルチツールで開口します。石膏ボードの粉塵も出ますので掃除機で吸引しながらの作業です。


<写真④>
開口作業完了です。

断熱材が見えています。ここから天井裏の確認作業に進みます。
スカイライトチューブ天井の確認
スカイライトチューブの墨出

<写真⑤>
天井裏の状況です。

母屋などの位置を考慮して、屋根、室内の双方にチューブを配管できるルートを決めていきます。


<写真⑥>
段ボールにて型板を作り室内の位置を決めています。

今回はダウンライトがある位置を避けて、ご希望の位置に一番近いここにしました。
リフォームの際などでしたら位置は柔軟に対応可能です。
(クロス張替えなどはしなくてはなりませんが)
スカイライトチューブ室内の開口
スカイライトチューブ室内の開口

<写真⑦>
また開口作業です。

先ほどの型板の墨に合わせて天井に開口していきます。


<写真⑧>
開口後の状況です。

次は屋根の開口作業に移ります。
ここまでは天気に関係なく作業出来ますが、屋根工事の際は雨に降られたら大変です。
雨雲レーダーは要チェックです
スカイライトチューブ外部の墨出
スカイライトチューブ屋根の開口(コロニアル)

<写真⑨ >
奥に見えるのが屋根に設置するルーフベースになります。
その横に見えるのが天井を通すチューブです。

今回はコロニアル屋根ですが、瓦、板金、RC用など他にも屋根に合わせたラインナップあります。


<写真⑩>
屋根開口完了です。

屋根の開口から室内開口が見てます。ここの中を先ほどのチューブを配管します。
チューブ本体には角度調整機能が屋根側、室内側とありある程度は調整がききます。
スカイライトチューブルーフベースの取付
スカイライトチューブ屋根の完成

<写真⑪>
ルーフベースとトップを取付完了です。

写真ないですがこの時点で天井裏の配管は完了しています


<写真⑫>
屋根面の設置工事完了です。
スカイライトチューブ完成の室内
スカイライトチューブ完成の室内

<写真⑬>
室内の設置工事完了です。

最初の写真と比べで違いが分かるでしょうか?
室内の照明は付けていない状況です、なおかつカーテンは閉めております。
スカイライトチューブからの採光により明るくなったと実感です


<写真⑭>
別角度からです。

こちらの方が採光状況が分かりやすいと思います。
点検口も目立たないように、枠もホワイト色にて取付けてます。




工事完了後に数日経過して、お引き渡しに訪問しました。
その際にお客様の工事の感想を頂きました。
「家が暗くなってから、悩んでいましたが思い切ってスカイライトチューブを取付して本当に明るくなり満足しています。」

採光で悩んでるお客様、ぜひお気軽にご連絡ください♪




工事のご相談は
ハウスドクター山口 【山口店】

TEL: 083-941-1234



下関市菊川町で野生の鹿に出会う

2020年6月1日|カテゴリー「一氏 賢一


数年前に庭のリフォームをさせていただいた邸。

菊川の少しはずれにあるため、自然が豊かで静かな、大変いい環境のご自宅です。


その道すがら、何気に道路の山側に目を向けると、野生の鹿の親子が4頭いました。

一瞬通りすぎたのですが、バックして鹿たちのいるところへそっと戻ってみました。

彼らは、急いで逃げることもせず、カメラに収まってくれました。

お庭リフォームの現場への道すがらであった野生の鹿
お庭リフォームの現場への道すがらであった野生の鹿
邸の庭には、その鹿たちも入ってくるということで、鹿よけのネットの設置工事を最近しました。
雑草対策の防草シート+化粧砂利敷き工事も併せて行いました。





工事のご相談は

ハウスドクター山口【下関店】

TEL: 083-263-2700




クローゼットシステム収納

2020年5月28日|カテゴリー「堀野 恵子


収納には、結構世話をやきます!

家族で使用するキッチンなど、私が整理しても翌日には 他の誰かのせいでまたぐちゃぐちゃ・・・
その点、自分だけが使う衣装関連のクローゼットは、 他の人に触られないので、ちゃんと整理をすると いつまでもきれいなまま。
あとは、いかに使い勝手をよくしているかが問題。 見た目もパットわかりやすく、取り出しやすく・・・
そこで今回は、プラン例をいくつかご紹介いたします。

クローゼットの上段は、棚になるので、 使用頻度の少ないものやかさばるものを置きますよね・・・
なので各自違いがでてくるのが中段や下段。
吊り下げ収納が充実。
吊り下げ収納充実。
バックや小物置きに。
棚が多いため、バックや小物置きに。
吊り下げ・棚・引き出しのフル仕様。
吊り下げ・棚・引き出しと、フル仕様。
多用の仕様に引き出し収納が充実。
多用の仕様に引き出し収納が充実。

上記以外にもお好みのプランが多様にできます!


豊富なパーツで、目的に合わせてオリジナルプランを作ってみてはいかがでしょうか?

個性的なアレンジも可能ですよ!!

 

04
お困りの際は、是非ハウスドクター山口までご連絡下さい。




工事のご相談は

ハウスドクター山口【下関店】

TEL: 083-263-2700



散歩

2020年5月25日|カテゴリー「永見 ルミ子


皆様、ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたでしょうか。

コロナウィルスの影響で外出自粛が続いていて例年通りの休暇にならなかったと思います。


私は、掃除、料理、ウォーキングというルーティンで過ごしておりました。家の近くに常盤公園があるので日課で歩いておりました。毎日同じ場所にいる鴨のツガイに癒しをもらっておりました。
常盤公園周辺で散歩
鴨のツガイ

公園には鯉がたくさんいるのですが、人面魚!?のような鯉がいました。

人面魚のような鯉

早くコロナウィルスが終息して通常通りの生活になりたいですね。




工事のご相談は

ハウスドクター山口 【小郡スタジオ】

TEL: 083-976-1188



家庭菜園で気づいた「玄関に手洗いを!」

2020年5月21日|カテゴリー「高村 真弓


ステイホーム。


長いゴールデンウィーク、みなさんどのようにお過ごしでしたでしょうか?

我が家は家庭菜園にせっせと汗を流しました。

昨年は何も植えず野ざらしにしていたため、先ずは草抜き作業からです。

植える前
重労働の耕す作業はご近所さんにいただいた耕運機が大活躍です!

次に草が生えないようにマルチを敷き詰めました。
マルチを敷く

いよいよ植え込み作業。

野菜を植えた後
野菜を植えた後

トマト・ピーマン・なすび・かぼちゃ・さつまいも・・・と欲張りなわたしはいろんな種類の夏野菜を植えました。

今から収穫が楽しみです♪



外から帰ったらすぐ手洗い・うがい

玄関に手洗いの説明
※クリックで画像拡大

畑仕事が終わり家に入るとき、玄関に手洗いがあったらいいなぁ~!と感じました。

コロナウィルスが流行している昨今に限らず、「帰ってきたらすぐ手が洗いたい」と思われる方も多くいらっしゃると思います。

感染症予防対策の一つとして、我が家も玄関に手洗いを検討することにしました。

(我が家は5人家族。)


給付金1人¥100,000×5人=¥500,000支給されるとのことなので・・・(;^_^A

手洗い器の設置場所
手洗い器

弊社では外出を控える現状でも、スマホ・タブレット・パソコンにて、ご自宅から住まいのお困りごと等、ご相談の面談をさせていただけます。

お気軽にお問合せください。




工事のご相談は

ハウスドクター山口 【小郡スタジオ】

TEL: 083-976-1188