弘中 一誠

アンティークでおしゃれなトイレリフォーム

2022年7月1日|カテゴリー「弘中 一誠


今回はトイレリフォームの紹介です。


当初は経年劣化よるトイレの不具合にてご相談を受けましたが、「せっかくなら内装もこだわりたい」ということで、こだわりのリフォームになりました。

 

こだわりの部分をいくつか紹介します。


After

①アンティークでおしゃれなトイレリフォームのこだわりポイント
②アンティークでおしゃれなトイレリフォームのこだわりポイント
③アンティークでおしゃれなトイレリフォームのこだわりポイント
④アンティークでおしゃれなトイレリフォームのこだわりポイント
⑤アンティークでおしゃれなトイレリフォーム改修後

Before

アンティークでおしゃれなトイレの改修前

とてもおしゃれで落ち着く空間になったかなと思います。


取り扱いの商品はこちら↓

https://www.onlyoneclub.jp/items/living_plumbingitem/


※納期遅延にて大変ご迷惑お掛けしていたトイレもLIXILに関しては回復しつつあります。



Instagram

■ハウスドクター山口
■ハウスドクター山口 山口店


3Ⅾパース 空間シュミレーション

2022年4月12日|カテゴリー「弘中 一誠

お客様との打合せの中で図面での打合せをよく行っています。

平面図だけだとイメージがわかない、仕上がりの空間をもっとリアルに知りたいなどの声をよく聞くことがあります。


ハウスドクターでは3Ⅾパースを活用し、図面では伝わりにくい完成イメージも、より具体的にわかりやすくご提案できるように努めています。

3Ⅾパースにてイメージしやすい、わかりやすいシュミレーション1
3Ⅾパースにてイメージしやすい、わかりやすいシュミレーション2
実際に家具等を置いてみたり、空間の仕上がりの色合いを確認できたりとより具体的なご提案が可能です。
3Ⅾパースにてイメージしやすい、わかりやすいシュミレーション3

理想のリフォームになるようにお手伝いさせていただきます。

リフォーム・リノベーションのことなら、ハウスドクター山口にお任せください!!



お洒落物置

2021年11月2日|カテゴリー「弘中 一誠

㈱安成工務店で新築されたお客様宅に物置の設置をしました。

よく見る物置とは、少し違った形の商品を組立しました。

 

まずは物置の寸法に合わせて土間コンクリートを打ちます。

①土間コンクリート打設

部材を並べて加工して順次組み立てを行っています。

部材を間違わないように注意しながら作業しています。

②物置施工中
③物置施工中
④物置施工中
⑤物置施工中
⑥物置施工中
⑦物置完成

完成しました!


素材は高品質のガルバリウム鋼板ですので錆に強く耐久性も抜群です。

組立も1日あれば十分終わるのでDIYが好きな方にはお手の物だと思います!



「台風対策」電動雨戸設置

2021年7月9日|カテゴリー「弘中 一誠


梅雨真最中ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?


梅雨が終わればいよいよ夏本番ですね。

また台風時期でもありますので、この度は台風対策の一つ窓に雨戸の設置しましたのでご紹介します。

 

今回取付したのは2箇所、大きな掃出しの窓に設置させていただきました。


商品はシャッター式電動雨戸(LIXIL)を取付しました。

雨戸の種類もいくつかありますが最近ではシャッター式のタイプが主流になってきていると思います。

後付けでも全く違和感はなくすっきりとしています。


今回取付したのは電動式の為別途電気工事が必要になります。

①改修前の電動雨戸
②シャッター取付状況①
③シャッター取付状況
④シャッター取付状況
⑤電動シャッター式雨戸の完成

トイレリフォーム

2021年6月15日|カテゴリー「弘中 一誠


今回はトイレリフォームの現場です。

21年前に新築されてからのトイレですが、この度タンクの給水管からの漏水にて部品が無いため交換となりました。

写真② 漏水箇所
①漏水箇所
写真③ 工事中
②便器取り外し中
写真④ 工事中
③便器を外した状態
写真① before
Before
写真⑤ after
After

トイレの耐用年数は約15年とされていますが、陶器製の便器の場合、ひび割れてしまわない限り100年使える!?とも言われています。

大切に使えば一生使用できるといっても過言ではないでしょう。
ただし、タンク内の部品やパイプついてはなかなか耐久性があるとはいえず、タンク内の部品が10年程度、パッキンや配管は20年程度で交換が必要な時期を迎えます。


また、トイレやその部品の劣化以外にも、トイレが古くなることにより長年蓄積してきた汚れなどが落ちづらくなってしまっていたり、便器内で流れずに滞留したものが詰りの原因になることがあります。

 

お困りごとがありましたらハウスドクター山口まで。