一氏 賢一

人気のシンボルツリーシリーズ⑤:オリーブ

2022年3月24日|カテゴリー「一氏 賢一


人気のシンボルツリーを紹介します。

オリーブ 常緑樹 キンモクセイ科オリーブ属

オリーブ 常緑樹 キンモクセイ科オリーブ属
オリーブ 常緑樹 キンモクセイ科オリーブ属

庭のリフォームをするときに人気のシンボルツリーです。

オリーブは、地中海沿岸地方を代表する樹木で軽やかな印象の常緑樹です。5~6月に黄白色の花を咲かせます。

 

~お手入れ方法~

暖かく雨の少ない気候に適しています。

3~4月に混んだ枝を剪定するといい。


山口県下関市で乗用車3台分のカーポートを設置

2022年3月15日|カテゴリー「一氏 賢一

山口県下関市で車庫スペースのリフォームをしました。

乗用車3台分のカーポートをご希望。
そこで、三協アルミ製のUスタイル「アゼスト」梁置きタイプを設置。
横幅7800、奥行5400で、ゆったり乗用車が3台駐車できます。
また、玄関のポーチ前に柱が来ない様に、柱の位置を可能な限り後方にずらしています。
三協アルミ製のUスタイル「アゼスト」設置後
設置後
三協アルミ製のUスタイル「アゼスト」設置前
設置前

三協アルミ製のUスタイル「アゼスト」は、最大間口9.33mで、4台駐車が可能なサイズもあります。

また、敷地や駐車方法に合せて、梁や柱の組合せが可能で、自由度のある組合せを選択できます。


今回は、3台分のカーポートですが、梁の断面寸法は、H190㎜×D78㎜で、重量が約108㎏あるため、移動式クレーン車で吊上げて設置しました。

存在感のあるカーポートが出来上がりました。


『男前表札』リフォームするときには表札も極める!

2021年11月23日|カテゴリー「一氏 賢一


こんな表札をご覧になったことがある方はいらっしゃいますか?

写真①美濃クラフト
伝説の聖剣

これは、男前表札「伝説の聖剣」という、表札です。

かなり個性的ですが、門廻りのインパクトとしては、最強のアイテムです。


地面に突き刺さった感じがすごい迫力です。

こんな表札なら悪い奴らはやってこない!そんな気にさせます。


製作しているのは、岐阜県にある「株式会社 美濃クラフト」さんです。

カタログには、どんな魔物もイチコロ価格156,000円(税抜)で、掲載されています。

写真②守護の日本刀
守護の日本刀
写真③守護の日本刀
守護の日本刀

この他にも面白い表札やカッコイイ表札がたくさんあります。

ぜひ、メーカーのホームページをこちらからチェックしてください。

(上のこちらからメーカーホームページの商品案内に飛びます。)



山口県下関市で玄関引戸の引っかきキズの補修をしました。

2021年9月7日|カテゴリー「一氏 賢一

山口県下関市で玄関引戸のプチリフォームをしました。

ペットのワンちゃんのいたずらでアルミ製玄関引戸に爪で引っかいたキズがたくさん出来たために、修理依頼がありました。


~修理前~

キズ補修前①

~修理完了後~
キズ補修前②
キズ補修前:アップ
玄関引き戸のキズ補修後①
玄関引き戸のキズ補修後②

キズの状況から、表面のバリを取り、傷のへこみをパテで穴埋めして、色合わせをしながら、木目調の模様を再現していきます。

リペア専門の職人さんの技で、以前と変わらない、玄関引戸になりました。



化粧コンクリート色合わせ復元工法

2021年7月30日|カテゴリー「一氏 賢一

山口県下関市の交通事故物件で、コンクリート擁壁に大きな傷が入ったため、化粧コンクリート色合わせ復元工法で、できた時と変わらない壁に復元しました。


特殊なリフォームの施工事例です。

化粧コンクリート色合わせ復元工法の施工前
化粧コンクリート色合わせ復元工法の施工前

既存のコンクリート擁壁やコンクリート建築物の壁の劣化やサビ・アカを落として復元していきます。


~ 工程 ~

  既存高圧洗浄

  傷補修

  化粧コンクリート復元

  ハスイ剤塗り

  吸込み止めクリアー塗り

  クリアー塗り

 

各工程を経て、きれいなコンクリート擁壁に補修されていきます。

化粧コンクリート色合わせ復元工法施工後
化粧コンクリート色合わせ復元工法施工後
化粧コンクリート色合わせ復元工法施工後

③化粧コンクリート復元の作業は、型枠の継ぎ目のほんの少しの凹凸を職人の技で再現します。

また、⑥クリアー塗りも微妙な色ムラを再現して、仕上げていきます。