水馬 健太郎

【補助金】『こどもみらい住宅支援事業』を利用した浴室リフォームをご紹介

2022年7月12日|カテゴリー「水馬 健太郎

山口県下関市のお客様邸で、お得な補助金『こどもみらい住宅支援事業』を利用して浴室リフォーム工事をご依頼いただきました。

新築当時のユニットバスということもあり、劣化も感じられ、水栓も取替が必要という状況でした。

そこで、リフォームするなら暖かい快適なシステムバスへリフォームする事となりました。

なお、この度は、こどもみらい住宅支援事業を利用して、お得に、性能向上させることも出来ました。


それでは、お得な情報をお教えしましょう!


浴室リフォームで利用可能なのは、


【エコ設備の設置 高断熱浴槽】

 ⇒ 24,000

【エコ設備の設置 高効率給湯器】

 ⇒ 24,000

【エコ設備の設置 節湯水栓】

 ⇒ 5,000

【バリアフリー 手すりの設置】

 ⇒ 5,000

【バリアフリー 段差の解消】

 ⇒ 6,000


合計64,000円の補助をもらうことが出来ました。


実は、冒頭にもお話しがあるように、暖かい浴室を希望されており、換気乾燥暖房機が欲しいけど・・・というお気持ちでした。

そうです!補助金がもらえるから、工事金額が追加にならない!

お得に暖かい快適なシステムバスにリフォームが出来ました。



▼シュミレーション内容(クリックで拡大)

【リフォーム版】こどもみらい住宅支援事業_補助金シミュレーションシート_Ver101 (1)

こどもみらい住宅支援事業』は条件、組み合わせがたくさんあります。


こどもみらい住宅支援事業登録事業者のハウスドクター山口へご相談下さい。

今後も『こどもみらい住宅支援事業』を利用した、リフォーム実績をお知らせします。



Instagram

■ハウスドクター山口
■ハウスドクター山口 山口店


山口県下関市吉母海水浴場の民宿立石にウッドデッキから望む絶景スポット誕生

2022年4月26日|カテゴリー「水馬 健太郎

山口県下関市吉母海水浴場の民宿立石様に、ウッドデッキから望む絶景スポットが誕生しました。

もうすぐシーズン到来!


先日、民宿立石オーナー様より、「民宿立石に年前に来たことがあり、ウッドデッキから望む絶景スポットが誕生という事を知ってさっそく来てみました!」という来客があったというご報告をいただきました。

民宿立石のオーナー様はとても喜んでいらっしゃいました。

私自身もとても嬉しく、オーナー様の夢や希望のお手伝いが出来たのだと実感できた瞬間でもありました。


今回も引き続き、この民宿立石様の絶景スポットについてご紹介させていただきます。

前回の日記はこちら

山口県下関市吉母海水浴場の民宿立石にウッドデッキから望む絶景スポット誕生 (1)
山口県下関市吉母海水浴場の民宿立石にウッドデッキから望む絶景スポット誕生 (2)

民宿立石様は本州最西端に位置する為、目の前に広がる水平線には本州最後の夕日を見る事ができる絶景スポットです!

この絶景を目当てに来る方もいるようです。

山口県下関市吉母海水浴場の民宿立石にウッドデッキから望む絶景スポット誕生 (4)
山口県下関市吉母海水浴場の民宿立石にウッドデッキから望む絶景スポット誕生 (3)

現在、オーナー様はDIYにてピザ窯を作ったり民宿らしさもある趣のある飾り付けをしたりと、お客様を迎える準備を進めているとのことです。

このオーナー様の迎える気持ち、たっぷりと楽しんでもらおうという気持ちが、常連となる、リピーターになるお客様を虜にしてしまうのでしょうネ。


今年の夏は、是非、吉母海水浴場の「民宿立石」へ!!


Instagram

■ハウスドクター山口
■ハウスドクター山口 山口店


山口県下関市吉母海水浴場の民宿にウッドデッキから望む絶景スポットOPEN!

2022年2月9日|カテゴリー「水馬 健太郎

山口県下関市吉母海水浴場の民宿 立石様に、ウッドデッキから望む絶景スポットがOPENしました!

シーズンオフという事もあり海からの風も強いので、これから暖かくなり、夏の本格シーズンが待ち遠しいです。

今回は、こちらの民宿 立石様の絶景スポットについてご紹介させていただきます。


民宿 立石様の絶景スポットは、本州最西端に位置する為、目の前に広がる水平線には本州最後の夕日を見る事ができます。

この絶景をよりたくさんの人に見ていただきたい!との民宿立石のオーナー様の熱い思い、また、サポートする地域の有志皆様の思いを実現できることとなりました。
ウッドデッキにはセランガンバツ材を使用 (3)
ウッドデッキにはセランガンバツ材を使用 (1)

立石様よりウッドデッキにてより高い場所からの見晴らし、水着着用での入浴となりますが、浴槽・シャワー取付けのご希望をいただきプランしました。

完成は立石様のご要望をさらに盛り込んだ民宿らしさもある趣のある、でも、ちょっとオシャレな感じもある素敵なスペースが完成しました。

ウッドデッキにはセランガンバツ材を使用 (2)
本州最西端に位置する絶景スポットの海

ウッドデッキには、セランガンバツ材を使用しました。

セランガンバツは、硬くて耐久性が高く、茶褐色の色合いは見た目も美しく、ウリン材に比べコストパーフォーマンスに優れた木材です。


また、浴槽には、外部での使用の為、耐久性、美観へ配慮しArtis社製の高級アクリル浴槽を設置しました。

浴槽は透明感のある美しい光沢のアクリル製の為、深みのある質感が、癒しの時を贅沢に演出してくれます。

耐久性、美観へ配慮しArtis社製の高級アクリル浴槽
海を望む野外シャワー

今年の夏は、是非、吉母海水浴場『民宿立石』へ!!

詳しくは後日改めてご紹介させていただきます!お楽しみに!



山口県宇部空港に「snow peak」 の商品を採用したコワーキングスペースレポート

2021年10月23日|カテゴリー「水馬 健太郎


山口県宇部市にある、宇部空港国内線旅客ターミナルビル内2階にできた、やまぐちワーケーション総合案内施設『YY!GATEWAY』について以前ご紹介させていただきました。(こちら☆

やまぐちワーケーション総合案内施設 YY!GATEWAY
やまぐちワーケーション総合案内施設 YY!GATEWAY
やまぐちワーケーション総合案内施設 YY!GATEWAY
今回は、実際にご利用いただいたお客様の声をご紹介させていただきたいと思います。

ご利用者様は、日頃より移動の多いお仕事をされており、実際に各地のコワーキングスペースや喫茶店やカフェを利用してPCを用いて業務をしています。

それでは、M様の生の声はこちらです!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ハウスドクター山口の担当者さまからお聞きし、コワーキングスペース CampingOffice『Osoto YamaguchiUbe』を利用させていただきました。

この施設はスノーピーク社のプロデュースということで、設置してある机、椅子などはアウトドア用品が使用され、ワーケーションの雰囲気が演出されており、とてもリラックスできる空間になっていました。(薪コンロを囲んだテーブルもありました)

今回、私はパソコン作業をするために個別ブースを利用しましたが、ホワイトボードの貸出や大型モニターも設置してあり、会議やセミナーにも利用できるようになっていました。

こんな空間ならいつもと違うアイディア、発想が出てくるかも知れませんね。

利用料無料(今だけ?)、駐車場も無料ということで、広島から頻繁に山口に出張する私にとっては大変助かります。

また利用させていただきたいと思います。

そして、空港内の施設ということでちょっと時間があれば気軽に利用でき、飛行機を利用するビジネスマンにはとても便利だと思います。

待合席でのパソコン作業はやり難いですからね。生産性向上にも繋がると思います。

欲を言えば、もう少し電源(コンセント)の設置が多ければ、言うことなしです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やまぐちワーケーション総合案内施設 YY!GATEWAY
やまぐちワーケーション総合案内施設 YY!GATEWAY
やまぐちワーケーション総合案内施設 YY!GATEWAY

以上です!M様ありがとうございました。


2021年は無料でご利用が可能です!

コンセントはスタッフにお伝えいただければ、天井からもコンセントをとる事も可能となっております。

また、追加コンセントタップ準備もあります。

とにかく本施設は、抜群に快適性に優れているとお薦めします。


いつも業務をしている事務所、会社、オフィスで無く、是非、宇部部空港国内線旅客ターミナルビル内2階、やまぐちワーケーション総合案内施設 YY!GATEWAYで!快適な空間で!

きっと、いつもより捗る事間違いなし!イノベーション!できるかもです!


『YY!GATEWAY』の施工事例はこちら☆


もっと素敵に!もっと健幸に!もっと安全に!もっと価値を!

性能向上リノベーションのご相談はハウスドクター山口へ。



山口県下関市に大好き下関を合言葉にSPACE CAFÉ Danke(ダンケ)OPEN!

2021年9月1日|カテゴリー「水馬 健太郎


山口県下関市一の宮町に、SPACE CAFÉ Danke(ダンケ)のご紹介です。


この度、ご縁があり、SPACE CAFÉ Danke(ダンケ)の改装工事に携わる事が出来ました。

オーナー様の『誰一人取り残さない社会の実現を下関から発信する』『大好きな下関を、大切にしたい。子供たちの未来の為に・・・』という熱い思いに共感しました。

その思いを形にする役割をハウスドクター山口で施工することとなりました。


今回の工事は、設計、コーディネートについては指示があり、施工、工事のみの役割でした。
ふぐのキャラクターがポイントの看板
ふぐのキャラクターがポイントの看板
鮮やかな青色の色使いは店舗ならではです。
トイレは、さらに、青、あお、ブルーっという空間に!
全面の青色が特徴的なトイレ
全面の青色が特徴的なトイレ

また、スイーツの販売もあり、このパッケージの箱が、これがさらに鮮やかな黄色で店舗内の印象をさらに引き立てています。

コーポレートカラーである青と黄は、内装・ロゴ・商品・パッケージ・OPEN招待ハガキにまで統一され、鮮やかな青色、黄色を見かけると『ダンケ!』となりそうな感じを受けました。

全面の青色が特徴的な店舗の内装
全面の青色が特徴的な店舗の内装

皆さんお気づきでしょうか?

青色、黄色、何か親近感がわくなぁと・・・よく見かけるんだけど・・・

それもそのはず!完全一致の色ではありませんが、ハウスドクター山口のコーポレートカラー、ロゴは青色と黄色なんです!

めぐり合わせで引き寄せられて、ほんとご縁があって、SPACE CAFÉ Danke(ダンケ)の工事に携わる事が出来たのだと感じました!


店舗について全容は、また後日たっぷりと紹介させていただきます。


カレー・ハヤシライス・パンケーキ・おしるこ・バームクーヘン・和ラムネ、その他グッズ販売など、ぜひSPACE CAFÉ Danke(ダンケ)へ行ってみてください。

その際は、ハウスドクター山口の日記見ました!と言うと特典があるカモです!!!

ふぐのキャラクターの缶バッチ

詳しくは、また後日ご紹介させていただきます!

お楽しみに!!