ハウスドクター日記

断熱リフォームをしました!!

2019年2月9日|カテゴリー「弘中 一誠
IMG_2304

壁は既存の壁の内側に木地を組みセルロースファイバーの吹き込み

しろを確保していますしっかりと大工さんが下地を作って

いるので安心して施工できます

IMG_23071

天井は既設の天井を解体し、新しく下地を組みました


IMG_2315
下地に専用のシートを貼りその中にセルロースファイバーを吹き込んで
いきます職人さんも慣れた手つきでとても手際よく施工
しています
IMG_23081
天井は下地の上に直接吹き込む施工方法で施しています
結構な厚みを吹き込んでいます

IMG_2317
断熱工事完了状況です
部屋のサッシもすべて断熱効果の高いサッシに取替えました

IMG_2318
セルロースファイバーとは、新聞紙をリサイクルした木質繊維系断熱材です。新聞紙は、木材から木材チップになり
そこから木質繊維を分離したパルプから作られています。絡み合った繊維が空気の層を作り、さらに
その繊維一本一本の中にも空気胞が存在しています。その相乗効果により、一層熱を伝えにくくし
高い吸音効果を生み出します。さらに、木質繊維がもつ吸放湿特性により年間を通じて適度な湿度を
保つことが出来ます



ハウスドクター山口【山口店】
■TEL:083-941-1234

平成最後のイルミネーション

2019年2月3日|カテゴリー「隅田 栞


年末に宇部市のときわ公園へイルミネーションを見に行きました

396c4d382712a17015e5878f44c766a0


3年ほど前にも見に行ったことがあるのですが、その時よりもバージョンアップしていて更に綺麗でした!


こちらのトンネル?の中でたくさん写真を撮り、撮ってもらいました


762fe5012cc3f2b5c35cc91b68c34bb1
cb6954cf5135bf04feb023ce6681780b
38a5a708f650313198d07e5956a3e2b0


いつも写真を撮りすぎてしまうので、とうとうIphoneのカメラデータが25,000枚を超えていました(^_^;)



入り口付近のツリーもピンク色で可愛かったです

24da001cba9bf120ca271de069010031



2018年、平成最後の年末に楽しい思い出と写真が増えました(*^^*)




ハウスドクター山口 【下関店】
■TEL:083-263-2700



音魂 音楽の力 vol.2 @川棚の杜・コルトーホール

2019年2月2日|カテゴリー「水野 みのり


昨年11/25、川棚のコルトーホールへ演奏会を聴きに初めて行ってきました。


面白い形の建物です。



IMG_0436-2

コルトーホールという名前は、フランスのピアニスト・コルトーに由来します。

コルトー氏が演奏旅行中に川棚温泉に宿泊された際、響灘と厚島の景色を大変気に入り、島を購入したいと交渉されたほどだったとのこと。

 

川田健太郎さんというピアニストのプロジェクトで、私が行ったのは、川田健太郎(ピアノ)、坂上領(フルート)、吉本ヒロ(パーカッション)のお三方の、多彩なジャンル交わるライブでした。

 

クラシックご専門の川田さんのジャズへの挑戦、フルーティストとして過酷にも唇がうまく使えなくなってしまう難病にかかりながらここまで来られた坂上さんの、その生き様が刻まれた豊かな音色。

見たことも聞いたこともないパーカッション。

 

等々、こじんまりした規模がより臨場感を生み、とても楽しいひとときでした。

 



ハウスドクター山口 【下関店】
■TEL:083-263-2700


全面改修、リノベーションでセルロースファイバー断熱改修工事を実施

2019年1月28日|カテゴリー「水馬 健太郎


下関で工事した全面改修、リノベーション物件の紹介です。

築約25年の物件であり、グラスウール断熱材が施工(写真では撤去済)されていましが、施主のM様は断熱性能に不満を感じていらっしゃいました。

before
3a3909d8911741ef98792f31d26976bc

horizontal
after
断熱材充填完了

最善・最良の断熱材、セルロースファイバーで、防音効果も期待出来る、断熱改修を実施しました。

グループ会社の(株)デコスの断熱メーカー責任施工だから出来るこの精度、M様からも、『これなら安心!』と太鼓判を頂きました。
外壁面断熱材充填状況

壁面セルロースファイバー充填

窓まわりも、写真では確認できませんが筋違まわりも隙間なくしっかりと充填できております。
現場吹込み施工だからこそできる高精度な断熱材です。

部屋の使用方法、M様の使い方に合わせて外壁面の断熱目的だけでなく、間仕切り壁にもデコスファイバーを充填して、防音対策としても施工しました。
屋根下地に断熱材充填完了

屋根下地にセルロースファイバー充填

今回のM様邸は、ダウンライト多数設置、天井埋め込みエアコン設置という仕様だった為、天井下地への断熱材施工では無く、今後のメンテナンスも考慮し、屋根下地に200㎜のセルロースファイバー断熱材を充填としました。

断熱材を何処に施工するのか?どの断熱材を使用するのか?最良・最善のアドバイスを私達ハウスドクターは心掛けております。
健やかに暮らせる、快適で、健康な、暮らしの実現のご相談は、ハウスドクター山口へ。

断熱工事に関するお問い合わせは、 0120-61-5700 まで!




キッチン水栓取替

2019年1月23日|カテゴリー「古田 一男


この度、下関市武久にお住まいのT様より台所のシステムキッチン水栓金具取替の工事をさせて頂きました。


20年以上になるキッチンの水栓から水が漏れ出したので思い切って交換する事に。

(古い商品の修理等は部品が廃番になってる可能性が高い)





↓既存水栓
14c1881866d9ec29804b6084c8da8008

↓まず水栓下部の止水栓を閉めてから配管の切り離しを行う
edde5fe12b9c7a651395b65263e89f70

↓切り離した状況
e755a842317f01e634e4041ed9762f27


↓次に水栓を上部へ引き抜く
7ea3bf5abb29d321ee514c296b88af0e1

↓取外し、取り外した状況
723dc3123b65b5250889a01b434e1282


↓そこへ新しい水栓の部品を取付
77ead11ef2cbaedef102e9843c5c21a3


↓その場所に新規水栓を差し込む
e1482766d4ae678af37939adc13ef42c


↓水栓下側の新しいホースに部品取付
b17a8b705d6e292d4373efd562787be3

ea715124fb0e24b417b22310f1929210

↓部品の付いた新しいホースを既存の配管に接続
d0b00d3f56001d8e5867f65f22f68a53

取替完了!!



最後に、止水栓を開けて通水試験と水漏れチェックを行い、お客様に取扱いの説明を行い工事完了となります。
9da2116d9252d1511fc60284d3feb965


水栓の事でお悩みありましたら、お気軽にご相談下さい。





ハウスドクター山口 【下関店】
■TEL:083-263-2700