ブログ

秋のお灸・肌荒れ予防

2021年11月6日|カテゴリー「髙村 英子(お灸教室・タイ料理教室講師)


こんにちは、お灸教室の髙村です。


115日の講座は、感染予防でしばらく休講になり、3カ月ぶりの講座となりました。

今月のテーマは“秋のお灸・肌荒れ予防”です。

太谿(たいけい)“崑崙(こんろん)

今年は暑くて長い夏でしたが、この時期の秋の肌荒れは、夏の置き土産と言うそうです。

お灸で夏の疲れたからだの巡りを良くし、肌の健康を取り戻しましょう。


講座では、肌を潤してくれるものを“腎オイル”とお伝えしています。

しっとりとした腎オイルが十分に出ていると肌だけではなく、からだも元気です。

東洋医学で“腎”は“エネルギーを作るところ”と考えます。

“腎”がしっかり働くツボにお灸をしてみましょう。


お薦めのツボは、足にある“太谿(たいけい)”と“崑崙(こんろん)”です。

お灸でおなじみの“足の三里”と“崑崙”を組み合わせるお灸もお薦めです。


次回は123日(金)、テーマは“冬のお灸・からだも心も温かく”です。



講師:髙村 英子


■お申込み・お問合せ

㈱ハウスドクター山口 下関店

083-263-2700



紫芋のねじねじパン


今月は普通のさつま芋を生地に練り込んで、紫芋の餡を間に挟んでねじねじしたパンでした。
餡にはちょっぴり柚子塩も入れました。
紫芋のねじねじパン
朗読の後、参加者の方々と話をしたのですが、本が自分自身と向き合う時間を作ってくれたり、少し力を貸してくれたりするんだなぁと思いました。

このパンと朗読で、ちょっとほっとする時間を作ることができているとしたら幸せです。
朗読の上手い下手は関係ありませんので、是非参加してみてください。



講師:武久 万里子


■お申込み・お問合せ

㈱ハウスドクター山口 下関店

083-263-2700



10月 はがき絵教室

2021年10月29日|カテゴリー「加生 幸彦(はがき絵教室講師)


今月は
・カリン
・ざくろ
・柿

など楽しく描いて、年賀状の切絵もしました。

カリンやざくろのイラスト

講師:加生 幸彦


■お申込み・お問合せ

㈱ハウスドクター山口 下関店

083-263-2700



10月 パン教室

2021年10月24日|カテゴリー「岩本 あき子(パン教室講師)


10月のパン教室では、

・リステック
・全粉麦のバターフランス
・バターチェダー

を作りました。
パン教室で作ったパン
パン教室で作ったパン
パン教室で作ったパン



講師:岩本 あき子


■お申込み・お問合せ

㈱ハウスドクター山口 下関店

083-263-2800


ブドウの形のブドウパン


ちっちゃい丸をたくさん作らないといけないので、ちょっと面倒ですがかわいいブドウパンが出来ました。
ブドウの形のブドウパン
ブドウの形のブドウパン
今回はマスクして静かに朗読、一緒にパンを食べることはできませんでしたが、こうした時間はやはり大切だと思いました。

仕事など日々の生活の中でいろいろ悩んだり、疲れたりしている心に本が寄り添ってくれるようで、参加者の方と良い時間を過ごすことができました。
ありがとうございます。


講師:武久 万里子


■お申込み・お問合せ

㈱ハウスドクター山口 下関店

083-263-2700