水上 敦子

ファブリックパネル

2019年2月13日|カテゴリー「水上 敦子


暖冬といわれている今冬ですが、それなりの寒さが続きますね。

早く春が来ないかな・・・ということで?、気分転換に模様替えをしました。


以前、ハウスドクターのDM「やすらぎくらぶ」でも紹介した、ファブリックパネルです。

準備するものは、生地・パネル・タッカーです。

生地を張替えるだけなので、気軽に模様替えをすることができます。









   

image110
張替前の布を剥がします
image25
(邪魔しにくるネコ2号)
imag11
パネルに合わせて少し大きめに生地をカット
imag2
タッカーで留めていきます
iage11
肝心なのは端の処理
iage2
                   完成 (北欧生地 アルビッドソンズ ビョーク)

Merry Christmas ☆

2018年12月25日|カテゴリー「水上 敦子
topimage


Happy Merry Christmas 


街中いたるところに、イルミネーションがキレイに輝いていますね。
この写真は、阿東の有名な天然モミの木のイルミネーションです
(画像お借りしています。山口県央商工会阿東支所 http://www.yama-kenoh-shokokai.jp/  )

イヴにこれを見に行こうとしていたのですが、結局行けず。
年始までやっているそうなので、ぜひ行こうと思います。



クリスマスが終われば、慌ただしい年末ですね。
寒波も週末にはやってくるみたいなので、風邪ひかないように頑張りましょう
















   

土間のある家

2018年10月23日|カテゴリー「水上 敦子



季節の変わり目ですね。
みなさん、体調崩されていませんか?


今日は最近気になっている『土間のある家』について書こうと思います。

日本の伝統的な和の空間として昔からある土間。

私が小さい頃、おばあちゃんの家にもありました。

家の中にありながら、床を張らず地面と同じ高さになっている場所のことです。



自転車やサーフィンなど、アウトドアが趣味の方、

犬を飼われている方には、とてもおすすめですね。



最近、この土間を現代風にアレンジするリフォームが

おしゃれな空間づくりとして注目を集めているようです。


コンクリートの土間、タイル調の土間など様々…(先日書いたパースをアレンジしてみました↓↓↓)




35c5073fa2d5da3c37572a2b28bcab8f
コンクリートver.    あれっ自転車ういてる?笑

31e34876c8665bcdb2b9e79dfac9bdf7
タイルver.       やっぱりういてる!汗



『土間のある家』   あこがれます。。。





   

モノマリスト

2018年10月5日|カテゴリー「水上 敦子
image16




「ミニマリスト」という言葉が浸透している昨今

みなさんも一度は耳にされたことのある言葉と思います

SNS上では、テレビもソファもないがらんとしたリビングをアップしたり

私服はこれだけしか持っていないの などミニマリストさんがたくさん

    

でも私は・・・ミニマリストはちょっと無理ですね

私物のモノはかなり少ない方だと思いますが

やっぱりソファにすわってテレビが見たいですし、毎回同じ服っていうのも・・・



    

そこで、最近本屋さんでこんな本に出会いました



『人生を変えるモノ選びのルール』堀口英剛 著

   


普段から本は図書館で借りる派で、滅多に購入はしないのですがめずらしくお買い上げ

          



好きなモノひとつで人生は変わる ―

          

共感できる部分がたくさんありました

    


             

私は、ミニマリストではなく、モノマリストを目指そうと思った一冊です

   

山口七夕ちょうちんまつり

2018年8月8日|カテゴリー「水上 敦子
ima1



この時期、野外フェス・花火大会・夏祭りと各地でイベント目白押しですね。

山口市では8月6日・7日と日本三大火祭りの『山口七夕ちょうちんまつり』がありました。


室町時代に山口を本拠として分国を治めていた守護大名の大内盛見が
先祖の冥福を祈るため、お盆の夜に笹竹の高灯篭に火を灯したのがはじまりと伝えられています。
                        *山口市ふるさと実行委員会HPより*



手作業でひとつひとつろうそくに火が灯された紅ちょうちんが
長竹竿につけられ、アーケード沿いにずらりとならんでいる様はとても幻想的でした